今さら聞けないCMOSイメージセンサと       アナログ回路設計


日時: 2018年2月27日(火)~28日(水)

場所: ラーニングスクエア新橋 会議室5-E (5F)

主催: 株式会社セミコンダクタポータル

協賛: ホロール・テクノロジー株式会社株式会社日本サーキット


 イメージセンサは、大変なスピードで進化し続けています。昨今のスマートフォンに搭載されているカメラでは、月明り程の暗さでも美しいカラー写真を撮影出来ますし、バックミラーに、後方を撮影するイメージセンサの映像を映し出す車も出て来ました。

 一方、イメージセンサで高画質を求める時、ノイズが大敵です。気にするノイズ振幅は数十μV級と小さく、ノイズ対策は非常に重要です。

 本講座では、「今更人に聞くのは恥ずかしいけど、イメージセンサの基礎を知りたい」、「イメージセンサの画質問題で困っている」、「ノイズ対策の基礎を知りたい」という方々を対象に、

   CMOSイメージセンサの基礎

   アナログ回路設計とノイズ対策の基礎

を説明致します。アナログ回路設計とは唐突かも知れませんが、CMOSイメージセンサに搭載されているアナログ回路をノイズから守る事が重要なので、本講座で取り扱う事にしました。皆さんのご期待に沿う事が出来れば幸いです。

2日目はPCを使った演習を計画中です。


<参加費用(2日間)>   2日間とおしてのご聴講をお願いします。

 通常価格             55,000円(税別)

 セミコンダクタポータル会員企業  50,000円(税別)

 

<定員>  20名 (先着順)

<申込方法>申込サイトから参加登録をお願い申し上げます。

<お支払方法>請求書をお送り申し上げますので銀行振込にてお願い申し上げます。

<キャンセル>

2018年2月14日(水)以降のキャンセルは100%のキャンセル料となりますので、代理の方のご参加をお願い申し上げます。